Special
特集
Special

維持するメリットと手放すメリット

眠ったままになっている不動産、そのまま持っている価値があるかどうかを考え直してみませんか。メリットが感じられずに手放す決断をされた場合には、地元密着の情報を活用して買い手を探し、スピーディーに売れるような幅広いお手伝いをします。

シニア夫婦に家の設備を説明するスタッフ

その土地を持ち続ける価値はありますか

使い道はないものの、何となく持ったままになってしまっている久喜市内の土地について見直しませんか。今後、何かを立てて活用する予定があるのでしたら問題はありませんが、その様な予定がない場合は手放すことを検討いただいた方が得策です。土地を持っていれば、その分税金がかかります。また、荒れ果てない様に草刈りや清掃をお客様ご自身の手で行っているのであれば、時間的、肉体的な負担もかかっており、損をしていると言っても過言ではありません。売ればその分のお金が入り、今後税金をとられることもなく、管理の手間もなくなります。

img_bg5

お客様の物件に住んでくれる方はいますか

空き家のままになっているマンション戸建て住宅を幸手市内にお持ちではありませんか。家は住む人がいないと、びっくりするほどのスピードで荒れ果ててしまいます。かと言って、そうならない様に掃除などの手入れをこまめに行うのもなかなか大変です。
手放すことも選択肢に入れて、お客様の物件を今後どうするかを見直しませんか。誰か住んでくれる方のあてがあるのでしたら、早めに移り住んでいただく方が良いでしょう。住んでくれる人のあてがないのであれば、早めに売ってしまった方が良い条件で売れる為、メリットが大きいです。

使うあてのない久喜市内や幸手市内の土地や建物をお持ちのお客様からの幅広いご相談を承ります。久喜市内を拠点として、地元密着の売却をサポートしています。市内を中心としたエリアで不動産を売りたい人と買いたい人をタイムリーに把握し、これらをマッチングして、スピーディーな不動産取引に繋げることができます。
遠隔地に拠点を置く事業者には真似のできない、地元事業者だからこその豊富な情報とサービスで、ご納得いただける取引にすると同時に、急いで現金化したいと言うスピードへのご要望にもお応えします。